1. トップページ
  2. 徹底レポート
  3. ≫ビーグレン たるみ・ほうれい線ケア トライアルセットを使ってみました(旧バージョン)

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケア トライアルセットを使ってみました(旧バージョン)


ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアトライアル5品


「たるみ」とリンパ管の老化に着目した新時代コスメ。
シワ・たるみ対策で最も大事なコラーゲンを増やすケアはしっかり抑えつつ、たるみに対する新しいアプローチを取り入れています。
浸透力のすごさはまさに医薬品レベル!?
確実にハリ・弾力がアップ、すっきりした顔つきになり、肌の手ざわりが変わって、くすみが取れて明るくなります。
まさにしっかり手応えのあるたるみとりコスメです。

入っているもの何日分か?価格 (税込)返金保証
・クレイウォッシュ(15g)

・10-YBローション(20ml)

・QuSomeリフト(10g)

・ Cセラム(5ml)

・QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)
7日分¥1.944あり・365日

button_m_koushikisaito button_m_syousaikiji


すっきりとした高級感のあるパッケージ、チラシが少ないのが好印象です。

香織サムネイル

香織です。
ビーグレンのお悩み別トライアルセットのお試しも『目元ケア』『ディープラインケア』に続いて、3種類目になりました。
現在ビーグレンには8種類のトライアルセットがありますが、そのうち3種類がエイジングケアのライン… まあ、要するに加齢に伴うお悩みに対応しています。
そして、今回のこのセット、『たるみ・ほうれい線ケア』ですよ!
なんともズバリなネーミングですよね。

ビーグレンでは、肌トラブルを19種類に細分化して分析、それぞれのトラブルに効果的な製品の組み合わせを提案しています。
この『たるみ・ほうれい線ケア』で解決するお悩みはというと、『ほうれい線』『顔のたるみ』『たるみ毛穴』『くすみ』です。 頬のたるみ&たるみ毛穴、ほうれい線が特に気になるわたしにとっては、まさにストライク〜!なセットというわけです。

ビーグレンたるみほうれい線ケア外装

今回はたまたま土曜日に注文してしまったので、発送が月曜日で、到着は火曜日でした。平日注文の場合は、中1日で届きます。配送業者は佐川急便です。
箱の大きさは、167x290x62(mm)、A4よりちょっと縦が短いくらいの大きさの、白いコンパクトなダンボールで届きました。
ちなみに重さは454gありました。

早速、開けて中をチェックしてみます。


以前は、ビーグレン、コンビニ払いが使えなかったのですが、トライアルセットの購入には使えるようになっていたので、試してみました。
真ん中の写真・左一番上の「請求書 兼 お届け明細書」というのが、払込書です。クレジットカードを使いたくないときや、かといって代引もめんどうなときもあるので、やっぱりあると便利なサービスだと思います。

あとは、納品明細書、FAX注文書、定期お届けサービスの案内、製品カタログ、ブログ記事をまとめた小冊子しか入っていません。いろいろゴチャゴチャ入っていても、結局読まないし(わたしたちはお仕事柄ちゃんと目を通すようにはしていますが)、ゴミが増えるだけですからね。
こういうところは、とても好感が持てますね。

QuSomeリフト、ベタベタしなくてハリの出るマッサージ美容液

この『たるみ・ほうれい線ケア』と『ディープラインケア』は、5品中4品までが同じ製品です。
唯一違うのが、『たるみ・ほうれい線ケア』には、マッサージ美容液『QuSomeリフト』『ディープラインケア』には『QuSomeレチノA』が入っている点です。
ということで、同じ4品についてはこちらの記事を参考にしてくださいね。

ビーグレン ディープラインケア トライアルセットを使ってみました

ビーグレンQuSomeリフトトライアル

これが、新製品のマッサージ美容液『QuSomeリフト』です。
ちょっと想像していたのと違いました。マッサージ用ということで、もっとコッテリしているイメージをもっていたのですが、意外とサラッとしていて、これだったら朝も使えるかも〜と思いました。
使う順番は、クレイウォッシュ(洗顔料) → 10-YBローション(化粧水) のあとで、このあとに Cセラム(美容液) → QuSomeモイスチャーリッチクリーム を使います。

QuSomeリフト使い方

『QuSomeリフト』は、特に朝の使用がおすすめ。ビーグレンでは『朝リフト』と呼んでいます。
朝、顔がむくんでいることってけっこうありますよね。『QuSomeリフト』には、むくみを改善する成分が配合されているんです。
マッサージ方法はWEBに図解されているのですが、基本的にリンパの流れを良くするマッサージなので、ねむたい締まりのない顔がスッキリするんです。

とてもすべすべしたテクスチャーなので、マッサージする指通りも良いです。
マッサージし終わると、つっぱり感のない、なんというか優しいハリが生まれます。化粧水の後に使うので、ベタベタが残ると、次のステップに移るのに時間がかかってイヤなんですが、普通の美容液レベルなので、大丈夫です。

朝からマッサージ… 正直続くのか、自信がなかったのですが、ついつい触りたくなっちゃうようなお肌ができあがるので続いちゃうんです。
特に感じたのが、次に使うCセラムとの相性の良さです。
毛穴が目立たなくなり、触り心地良く、スベスベでキュッと上がった感じになるのが、使っていても楽しくなります。

スキンチェッカーでお肌の状態をモニターしてみました。


写真だけだとわかりにくいと思いますので、表にしてみました。

 スタート時1回目使用1回目使用の翌朝5回目使用5回目使用の翌朝トライアル使用後肌断食3日目
MOIST 水分±0
+ 3
+ 1+ 2+ 2+ 1
OIL 油分+4+ 5+ 5+ 5+ 5
+ 5
ROUGH-SOFT キメ・ハリ±0+ 3+ 1+ 2+ 2
+ 1


使用前がそんなに悪くないのは、同じビーグレンの『ディープラインケア』トライアルセットを3日間お試しした後だったからです。
ビーグレン、肌断食3日した後でも、クレイウォッシュとQuSomeレチノAのおかげで、かなり良い状態がキープできていました。
とはいえ、この『たるみ・ほうれい線ケア』を使った後のすごい回復力!お肌が飢えていたところに、ビーグレンの浸透テクノロジーで、有効成分がギューっと入っていったのが見えるかのような数値ですよね。

それと、使っているうちに、顔色が確実に良くなるんです。
リンパに働きかける成分の効果で、老廃物が溜まりにくくなるので、自然にくすみもとれてくるようです。

初回限定セットを購入してみました。

ビーグレン初回限定ページタイトル部分

トライアルセットは、¥1,944というお値段ですから、手も出しやすいんですが、このまま使ったら顔がリフトアップして、頬のたるみもほうれい線も改善するかも〜って思っても、現品はそれなりにお高いので、やっぱりためらう…。
どうしよう… 5点揃えると高いから、どれやめようかな… 。
1週間は良かったけど、もし現品買って合わなかったなんてことがあったら、どうしよう… 。
とか、いろいろ考えちゃいますよね。

でもせっかく「これかも〜!」というコスメを、トライアルセット使って見つけたのに、使い続けないなんてもったいない!

ビーグレンには『初回限定セット』というシステムがあります。
この存在はウェブサイトにも載ってはいなくて、トライアルセットを購入した人にだけメールで案内がきます。
トライアルセットを購入してから1か月だけ、だいたい半額で現品セットが購入できるんです。

ちなみに、これは購入できる期限まであと5日という日に届いたメールの抜粋です。
どれも削りたくはないし、効果を考えても、ほかに試してみたコスメとくらべても、14,900円は確かに安いです。コスパ抜群です。

【後5日】ラインで使うとやっぱりわかる! 感動の声を生むセットが今なら45%割引

今なら、特別割引でお届けするお得なセット「初回限定セット」でケアをスタートできます!
あと残り5日間限定! 【たるみ・ほうれい線ケア 初回限定セット】
★ 27,500円(税抜) → 14,900円(税抜) 45%割引

  • クレイウォッシュ
  • 10-YBローション
  • QuSomeリフト
  • Cセラム
  • QuSomeモイスチャーリッチクリーム

初回限定セットとは……。

  • トライアルセットを試された方のみ購入可能
  • 本日より5日間のみ購入可能

【45%割引】の特別価格でお求めいただけるのは、本日から【5日間】のみ。どうぞお見逃しなく。

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア初回限定セットページ

メール内のアドレスをクリックして、マイページにアクセスすると、購入できる初回購入セットが、こんな感じで見られます。
5日前、前日にメールで案内は来るのですが、1か月経つと、ホントにもう買えませんので、気をつけてくださいね。

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケア初回限定セット箱入り

到着しました〜!
シワに効果のあるピュアレチノール配合の『QuSomeレチノA』の入った『ディープラインケア』セットと、どちらを購入するか、今回ほんとに迷ったのですが、今までにないタイプのマッサージ美容液『QuSomeリフト』をぜひ継続して使ってみたいという気持ちが勝ちました。
… が、結局レチノAも使ってみたくなり、後日単品で追加購入してしまいました。
ちなみに、レチノAを併用する場合には、10−YBローション → QuSomeリフト → Cセラム → QuSomeレチノA → QuSomeモイスチャーリッチクリーム の順番で使うことになります。

ビーグレン たるみ・ほうれい線ケア の残念だったところは?

どのトライアルセットにも、洗顔料・クレイウォッシュは入っていますが、もちろん同じ大きさ(15g)ですので、ほぼ3日くらいしか使えません。
ただし、クレイウォッシュは泡立てなくても使えますし、しっかり汚れは落としつつ、洗いあがりはしっとりして、ほんとうにリピート間違いなしの洗顔料です。

それと、QuSomeリフトの使い方がわかりにくいです。
トライアルセットに入っている説明書には、マッサージ方法が文字がズラズラ書いてある状態で、読む気になれません。WEBで調べると、上に載せたような図解があるのですが、これもあんまりわかりやすいとは言えません。
ぜひ動画の説明がほしいので、改善をお願いしたいところです。

とはいえ、なかなか習慣化が難しい(わたしにとっては)マッサージが続けたくなるという、なかなか今までにない画期的な新製品が入った、ビーグレン たるみ・ほうれい線ケアセット、継続して使って、頬のたるみとほうれい線対策していきます!

ビーグレンの公式サイトへ


ビーグレンのたるみ・ほうれい線ケア、使う前はとにかく朝からマッサージなんてやってられるのかしら?という不安いっぱいのスタートだったけど、続いたね〜。
テクスチャーがベタベタしなくて使いやすいし、確かにむくみもとれて気持ちいいのよね。
3日間のお試しでも、フェイスラインがスッキリするし、口元にもハリが出てきたので、めんどうじゃなくなってきた。
次にCセラムを使うと、より頬のたるみ毛穴が小さく目立たたくなって、肌もスベスベになるのが気持ち良いよね〜。

育児中のわたしは、忙しくって、少しでもできれば時短したい気持ちがあるので、朝からマッサージには、最初けっこう否定的だったんだけど、やってみるとほんとにスッキリ感と気持ち良いハリがすごく良くって、自然に続けたくなった。
リンパ管を増やして、たるみをなくすという新アプローチは、他のコスメにはないので、ただ血行がよくなる、浸透を良くするだけじゃないやりがいもあるしね。
通販系のたるみとりコスメの中では一押しということで、2人の意見が一致したね〜。

ビーグレンの公式サイトはこちらから

ケラー博士

ほうれい線の悩みを解決。目指すは「見た目年齢-10歳」
ほうれい線はシワじゃなくて、たるみです。たるみケアで顔全体のハリを回復させれば、ほうれい線も薄くなります。ビーグレン独自の浸透テクノロジーで、リンパに働きかけて、たるみやむくみを解決します。重力と加齢に負けない、ハリのあるお肌をつくるプログラムです。

ビーグレンについての関連コンテンツ

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアパッケージ1 ビーグレン たるみ・ほうれい線ケア 徹底研究
シワ・たるみとりコスメに絶対欠かせない4つのポイントチェックで、トップ評価のビーグレン。もともと治療薬の有効成分を皮膚から必要なところに浸透させる研究の第一人者で、特許をもっているアメリカの薬学博士が開発、処方も日本人向けで安心できます。特に、加齢で減ってしまう皮膚のリンパ管を増やす成分が入っている新製品のマッサージ美容液『QuSomeリフト』がポイントです。

わたしたちの記事に何か感じるものがありましたら、ぜひシェア・保存・ツッコミ♡をお願いします!