1. トップページ
  2. シワ・たるみとりコスメ
  3. 通販系コスメ
  4. ≫ドクターY(ヨシキ)徹底研究

ドクターY(ヨシキ)徹底研究


ドクターYトライアルセット

美容皮膚科の草分け的存在である皮膚科医・吉木伸子先生プロデュースのスキンケア化粧品が、ドクターY(ヨシキ)です。
ビタミンC誘導体、セラミドなどエビデンスのある、効果のある成分だけをシンプルに配合しているドクターズコスメです。
香りが良いわけでもないし、パッケージもちょっとダサい(笑)感じですが、保湿力はとにかくトップクラスです。

シワ・たるみとりコスメに必須!4つのポイント評価

コラーゲンを増やす 肌の水分量を増やす 抗酸化作用 浸透メカニズム
星4個 星4個 星3個 星2個

シワ・たるみとりコスメを選ぶときにはずせない4つのポイントとは?

ドクターY(ヨシキ) はこんなコスメです

  • メディアに登場することも多い、よしき皮膚科クリニック院長・吉木伸子先生が開発したドクターズコスメ。
  • クレンジング→洗顔のあとは、化粧水+セラミド配合美容液が基本。これに、お悩み別の美容液をプラス。
  • ベーシックなスキンケアに、ピーリングとイオン導入を組み入れるのが、吉木先生のおすすめエイジングケア。
  • トライアルセットには、ピーリング用化粧品は入っていないので、別途購入する必要がある。

button_m_koushikisaito button_m_taiken

 

肌に必要なのは水分、でも化粧水はいらないってどういうこと?

香織サムネイル

香織です。
肌に必要なのは水分、でも化粧水はいらない」 … これは、吉木先生がいつも力説していることなんですが、なんだか矛盾しているようでもあり、よくわからないという人も多いと思います。
いったいどういう意味なんでしょうか?

「カサつく」「ハリがない」「キメが乱れる」「透明感がない」「小ジワが気になる」「化粧ノリが悪い」 … アラフォーだったら、こんな悩み、あるあるですよね〜。

こんな悩みたちを解決するために重要なのが、まず「肌の保湿力を高める」ことなんです。

肌に透明感のある女性

お肌に透明感、ほしいですよね〜。
深津絵里さんとか、小雪さんとか、井川遥さんとかね〜。透明感のある人、あこがれます。
さて、透明感っていうと、まず色白で、シミがなくて … と思いがちなんですが、実は肌の水分量がポイントなんです。
肌の白さと透明感は、あんまり関係ないんです。

一般的に、肌の一番上の部分・角層の水分量は、15〜25%くらいといわれていますが、40%以上あると、「透明感のある肌」に見えることが実証されています。
では、どうしたら水分量アップできるのか?

化粧水たっぷりって、思いがちなんですが、これが間違いなんです。
正解のひとつが、セラミド」たっぷりなんです。

セラミド」はもともと肌の角質層にある成分で、肌の水分量を維持し、外的刺激から肌を守る「バリア機能」を持っています。
セラミドが不足すると、角質のバリア機能が低下するので、外的刺激で肌荒れしやすい状態になります。
また、肌の水分量が減少するので、乾燥してカサついたり、小ジワができたり、くすんで透明感がない肌になります。
このあたりの詳しいことは、こちらの記事「乾燥肌さん!いくら化粧水たたきこんでもなぜ効果が出ないのかしら?」に書いてありますので、読んでみてくださいね。

セラミドは、水には溶けにくい性質を持つので、化粧水より美容液で補充したほうが良いのです。
そして、化粧水はいくらたっぷりつけたとしても、水分はお肌に浸透せず、蒸発するだけですから、水分量を増やすことにはなりません。
「保湿」で大切なことは、「肌の内側から水分が出て行くのを止めること」です。
肌の水分って、もともと外から来ませんよね。

ドクターY5回目使用スキンディテクター

ドクターYを5回使用した時の水分量・油分量

水分量を増やすには、水分ではなくて、水分を抱える物質を補う、だから化粧水はいらないということになるんです。

ただ … そうは言われても、わたしもそうなんですが、日本人って化粧水が大好きなんです。
あたりまえのように、スキンケアのなかに、化粧水が組み込まれています。
なので、化粧水はいらないって言ってる吉木先生のドクターYにも、化粧水があります。

ということで、ドクターYの化粧水は、ビタミンC誘導体やナイアシン(ビタミンB3)などの水溶性ビタミンを主体に配合していること、イオン導入にも使えるようにしたことで、存在価値を出しています。


ドクターY(ヨシキ)を4つのポイントでチェックしてみると

それでは、シワ・たるみとりコスメに絶対欠かせない4つのポイントについて、ドクターY(ヨシキ) をチェックしていきましょう。

コラーゲンを増やす成分が入っている

真皮の線維芽細胞が、コラーゲンを作り出すときに必要なのが、ビタミンCです。ドクターYのトライアルセットでは、ビタパーフェクトEXに、アスコルビルリン酸Na、リン酸アスコルビルMgという、ビタミンC誘導体を配合しています。
また、ナイアシンアミド(ビタミンB3)は、線維芽細胞を刺激して、コラーゲンの増生を促進することがわかっています。


肌の水分量を増やす成分が入っている

角層内で水分を保持しているセラミドは、加齢で減ってしまいます。
現在ヒトの角質層から発見されている11種類のセラミドのうち、保湿機能とシワの深さを軽減する機能をもち、加齢に伴う減少が激しいセラミド3を配合しています。


抗酸化作用がある成分が入っている

化粧水のビタパーフェクトEXに配合されているビタミン、ナイアシンアミド(ビタミンB3)、ビタミンC、トコフェロール(ビタミンE)は、いずれも抗酸化作用があります。


しっかり肌に浸透するメカニズムをもっている

基本的に肌はほとんどのものを通しません。化粧品も、浸透するように設計されたもの以外は、浸透しないのです。ドクターYも、成分が真皮に浸透するような処方にはなっていません。

ドクターYの公式サイトへ


吉木先生には、患者としてお会いしたこともあるけど、さっぱりして、合理的な先生でした。わたしは、好きなタイプだな。
ドクターYは、処方もシンプルで、吉木先生の主張と一致しているので、信頼できるよね。ゆっくりなじませれば、ちゃんとうるおうしね。
ただ、やっぱりイオン導入やピーリングをプラスするほうが、より効果は出そうよね。

エビデンスのある成分だけを配合、たくさんの成分が配合されれば、されるだけ刺激も多くなる可能性があるので、処方はできるだけシンプルに… という吉木先生の主張はわかりやすいよね。
時間をおけば、かなり良いんだけど、ちゃんと時間をかけてスキンケアをするということを実行しないと、使用感は良いとは言えないので、そのへん頭に入れた上で使ったほうがいいわね。

おすすめの関連コンテンツ

ドクターYトライアルセットとポーチ ドクターY(ヨシキ)を使ってみました
メディアもよく登場している・皮膚科医吉木伸子先生プロデュースのコスメで、期待大きかったです。
トライアル4点セットは、吉木式スキンケアのベーシックかつエイジングケア寄りのラインナップです。セラミドブームは吉木先生からとも言われている、その本家のセラミド配合美容液の実力はどうだったのか、詳しくしつこくレポートしています。

もう失敗したくない!本気で探したシワ・たるみとりコスメランキング

香織となつきWアイコンシワ・たるみに効く最強コスメを徹底的に探せ!
シワ・たるみとりコスメを選ぶときに失敗しないためには、絶対に欠かせない4つのチェックポイントがあるんです。
さらに、チェックポイントをクリアーしたコスメを2人で実際に使って徹底レビュー、その上でおすすめできるコスメをランキングでご紹介しています。

わたしたちの記事に何か感じるものがありましたら、ぜひシェア・保存・ツッコミ♡をお願いします!