1. トップページ
  2. シワ・たるみとりコスメ
  3. 通販系コスメ
  4. ≫ファンケル 無添加アクティブコンディショニング EX 徹底研究

ファンケル 無添加アクティブコンディショニング EX 徹底研究


ファンケルアクティブコンディショニングEX

やっぱり『無添加』って聞くと、肌に負担がかからなそうとか、なんだかきっと良いかも〜って思っちゃいますよね。でも、うすうす気づいていると思うんですが(笑)、『無添加』の定義や基準なんて、決められているわけじゃないんです。
わたしたちは、逆に『無添加』という言葉にダマされないぞーっ!と思って、徹底研究してみました。

シワ・たるみとりコスメに必須!4つのポイント評価

コラーゲンを増やす 肌の水分量を増やす 抗酸化作用 浸透メカニズム
星3個 星4個 星3個 星4個

シワ・たるみとりコスメを選ぶときにはずせない4つのポイントとは?

簡単にまとめちゃうと、ファンケル無添加アクティブコンディショニングEX はこんなコスメです
  • 「肌を美しくするのは肌。」… ? という、ちょっとわかりにくいコンセプトの “大人肌”(30代後半〜)対象のコスメで、2015年9月に発売。
  • ファンケル独自の『無添加』基準にもとづいて、配合しない成分を決定している。
  • 一般的には保湿剤として使われる糖類・マンニトールが、皮膚の水分保持機能を高めることを発見し、セラミド類似成分と組み合わせた独自成分「アクティブセラミド」として配合している。
  • 化粧液・乳液ともに「しっとり」と「さっぱり」の2種類があるが、トライアルの「ハリ肌1ヵ月実感キット」で試せるのは「しっとり」のみ。

button_m_koushikisaito button_m_taiken

 

「防腐効果のある保湿剤」は『防腐剤』じゃない?

なつきサムネイル

なつきです。
いまでは誰でも知っているファンケルですが、もともとはまだまだ防腐剤や酸化防止剤がたっぷり配合された低品質な化粧品が流通していた1970年代、創業者の奥さまが肌トラブルに悩んだことから、そういう添加物のない化粧品をつくろうということで、1980年に創業されたのだそうです。

わずか24万円を元手に、化粧品公害から女性たちを解放しようという手作りの「素肌美ニュース」を2万枚印刷、横浜市緑区の竹山団地に一人で手配りして注文をとったのが始まりだそうですが、奥さまのための化粧品なんて、すてきな創業ストーリーですよね♡

でも、創業者・池森賢二さん、ガス会社、コンビニ経営、クリーニング店という、まったく化粧品とは関係ない経歴の方です(笑)
化粧品は、委託工場(OEMと呼ばれています)のシステムが発達している業界なので、かなり簡単に始められるビジネスなんですよ、実は。

ampules, bottles, vials isolated on white background

添加物・防腐剤を使わずに使い切れる量と容器ということで、採用されたのが医療用に使われる5mlのバイアル瓶でした。
当時はそんなのに入った化粧品なんて売れるわけがないと言われて、しかたがなく通販だけで販売したら、逆に薬ビンに入っているのが評判になって、大成功!
当時は1週間だった開封後の使用期限は、今では、「未開封で1年、開封後は60日」、容量は当初の5mlから30mlになっています。

ファンケルの化粧品の箱には、製造年月日が印字されており、【フレッシュ期間】 未開封:製造年月日より1年 開封後:60日 と書かれています。
あれ? でも、防腐剤は入っていないんですよね???
開けなければ1年は大丈夫、開けても60日は大丈夫って、なんだかおかしくありませんか?

ファンケル製造年月日

「防腐剤」を入れなくても腐らないのは、防腐剤には分類されないけど、防腐効果・抗菌効果がある成分が、「保湿剤」という名前で、配合されているからなんです。

だから、腐らないんです。
なんだか、ちょっとガッカリしませんか?…

化粧液にも乳液にも配合されているBG(1,3-ブチレングリコール)、ペンチレングリコールは、どちらも「抗菌力のある保湿剤」ですが、入れても防腐剤を配合していることにはなりません。
これが「防腐剤無添加」「パラベンフリー」の処方を可能にする理由なんですね。

ファンケルは、防腐剤の中でも特にパラベンを問題視しています。
化粧品中の防腐剤は皮膚に残り、肌にストレスを与える
このファンケルの研究結果が2005年に発表されてからも、パラベンは非常に広範囲な微生物に有効であり、皮膚刺激や過敏症も少ないということから、多くの化粧品に配合され続けています。
わたしたちも、まったく無視しているわけではありませんが、コスメを選ぶときの大きな要素としては考えていません。

また、「防腐剤」「香料」「合成色素」「石油系界面活性剤」「紫外線吸収剤」は添加されていないということですが、これ以外の「ファンケルが肌ストレスを起こす可能性がある」と判断していない添加物は、もちろん入っています。
そのなかには、オーガニックコスメ派が問題視している合成ポリマーなども含まれます。

まったく、何が良いのか迷っちゃいますよね…。
だからこそ、わたしたちは、取材を重ねて、シワ・たるみとりコスメを選ぶために、医学的根拠のある4つのチェックポイントを決めたんです。

シワ・たるみとりコスメを選ぶときにはずせない4つのポイントとは?

ファンケル無添加アクティブコンディショニングEXを4つのポイントでチェックしてみると

それでは、シワ・たるみとりコスメに絶対欠かせない4つのポイントについて、ファンケル無添加アクティブコンディショニングEXをチェックしていきましょう。

コラーゲンを増やす成分が入っている

パルミトイルペンタペプチド-4(マトリキシル)は、 加齢によって衰える線維芽細胞に働きかけて活性化させることによって、コラーゲンやエラスチンの生成を促して、シワを改善する成分です。2か月の使用で、深いシワが45%改善、肌のハリが20%アップしたという臨床結果があります。


肌の水分量を増やす成分が入っている

マンニトールは保湿剤、ビタミン類の安定化、アミノ酸との褐変反応防止に使われる成分です。ファンケルは、このマンニトールが、皮膚の水分保持に重要な役割を担っているFATP4(脂肪酸輸送たんぱく質)という物質を増やすことができるという研究で、特許を出願しています。
また、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)は、ナノ化セラミドとも呼ばれ、セラミドと同じように、水-脂質-水-脂質-水…というラメラ構造を形成することが確認されていて、水を抱え込む抱水性をもっています。


抗酸化作用がある成分が入っている

ファンケルが「素肌純化成分」と呼んでいるマルビジン(Malvidin)は、ポリフェノールの一種です。配合されているスイートピー花エキス、ゼニアオイ花エキスに含まれており、紫外線による活性酸素によって、細胞内のDNAが損傷するのを抑制する効果があります。


しっかり肌に浸透するメカニズムをもっている

極小ナノカプセルは肌の深いところまで届くものの、小さいだけに有効成分の内包量が少なくなってしまうという問題があったため、カプセル膜を薄くし、小さくても成分を多く内包できるようにする研究を進めて、特許を出願しています。

ファンケルの公式サイトへ


「無添加」という言葉がついているから売れるっていう現状の中、正直すごくいいかげんな無添加化粧品もあるのよね。さすが、本家本元だけあって、ファンケルは何が無添加をはっきり書いている。ただし、それはあくまでもファンケルが「肌ストレスの原因になる可能性がある」と決めた成分が入っていないということなので、そのへんは理解しておく必要があるわよね。
あと、ファンケルの「受けた肌ストレスを取り除く」=「抗酸化作用がある」という意味みたいなので、”素肌純化成分”っていう表現はどうも大げさな気がするなあ。

4つのポイントから分析しても、攻めコスメではないけれど、シワ・たるみとりコスメとしては悪くないよね。
でも、なんだか防腐剤は入っていないと言ってるけど、化学的には防腐作用のあることが明らかな代替成分を複数入れていたりすることを、あえて言わないところに「無添加」戦略を感じちゃうのよね。

おすすめの関連コンテンツ

ファンケルアクティブコンディショニングEXとポーチ ファンケル 無添加アクティブコンディショニング EXを使ってみました
ファンケルの無添加化粧品は、肌本来の美しさを引き出してくれるというのですが、結局それって、シワやたるみには効くんでしょうか? それに、基礎の化粧液・乳液、2点だけで足りるのでしょうか? 新製品の基礎2点のほかに、大ベストセラーのマイルドクレンジングオイル、洗顔パウダーも使ってみました。

もう失敗したくない!本気で探したシワ・たるみとりコスメランキング

香織となつきWアイコンシワ・たるみに効く最強コスメを徹底的に探せ!
シワ・たるみとりコスメを選ぶときに失敗しないためには、絶対に欠かせない4つのチェックポイントがあるんです。
さらに、チェックポイントをクリアーしたコスメを2人で実際に使って徹底レビュー、その上でおすすめできるコスメをランキングでご紹介しています。

わたしたちの記事に何か感じるものがありましたら、ぜひシェア・保存・ツッコミ♡をお願いします!