1. トップページ
  2. シワ・たるみとりコスメ
  3. ≫ビーグレンの限定プレゼント・リバーサルトリートメントパウダーを使ってみました

ビーグレンの限定プレゼント・リバーサルトリートメントパウダーを使ってみました


リバーサルトリートメントパウダー外箱

香織サムネイル

香織です。
ビーグレンの年2回のBIGセールといえば、最大25%OFFという割引もうれしいのですが、毎回楽しみなのが、そのときにしか手に入らない、力の入った非売品の特別プレゼントです。
よくありがちなポーチとか傘とかのノベルティレベルじゃなくって、ホントに、いつもほしくなるスペシャルコスメで、これほしさに、ついついまとめ買いしてしまうという名物企画です。

いつもセール終盤には、プレゼントは品切れしてしまうので、今回は初日にまとめ買いして、GETしましたので、早速レポートしますね。

今回のプレゼントは『リバーサルトリートメントパウダー』

リバーサルトリートメントパウダー開けたところ

今回のプレゼントは、『リバーサルトリートメントパウダー』です。
名前だけでは、なんだかよくわかりませんね … 。
見た目はファンデーションっぽいのですが、「UVエステ」スキンケアパウダーなのだそうです。

肌にダメージを与える紫外線を、肌に有用な「赤色光」に変換する成分が入っているので、メイクの仕上げに使うと、お日さまを浴びることが「エステ」になっちゃう、悪玉の紫外線を味方につけることができるという、なんとも逆転(リバーサル)の発想のパウダーなんです。

そして、逆転の発想その2。
梅雨に入って、蒸し蒸しするし、湿気も多いですよね。
ところが、このパウダーには、パウダー状になった高純度のセラミドとヒアルロン酸が配合されていて、湿気にあたることで、それが活性化するので、一日中肌がうるおうというのです。
もうこれは興味シンシン、使ってみたいモードが盛り上がります… 。

肌に良い「赤色光」って、どんな光なのでしょうか?

ところで、「赤色光」って、わたしは今まで聞いたことがなかったのですが、どんな光なのでしょうか?

「光」って、目に見える光だけを指すわけではありません。
「紫外線」は目に見えませんが、光の一種です。
人が目で感じることができる光を、「可視光線」(可視光) といいます。人が目に感じる光と言っても、赤橙黄緑青藍紫と、いろいろな色があります。
この色は光の波長の違いによって生じます。同じ光でも波長が680 nmの光は赤く見えますし、波長が450 nmの光は青く見えます。

実は、肌に当たる光の波長の違いによって、透明感や毛穴の目立ちといった肌の見え方が大きく違うのです。
波長の短い青色光は、シミや毛穴などの凹凸を目立たせるのに対して、波長の長い赤色光は凹凸を目立ちにくくする性質があることが知られています。

赤色光は、肌を美しく見せてくれる光なんです!

さらに、赤色光によって、顔色が良くなったり、皮膚の血流改善が起こるという研究結果が、昨年発表されています。
ということは、紫外線を吸収して、赤色光に変換してくれるパウダーは、シミや毛穴を目立たせなくしてくれる上に、顔色まで良くしてくれるわけです。
これは、これは、かなり画期的です!
使う前から、めちゃめちゃ期待がふくらみます〜。

つけ心地はサラサラ → しっとりです。

リバーサルトリートメントパウダーをつけた手とパフ

トップの写真のように、リバーサルトリートメントパウダーは、真っ白なホログラム加工された、シンプルですが、なかなかかっこいい箱に入っています。
開けると、また真っ白なシンプルだけど、ちゃんと高級感のある、非売品らしからぬ端正な感じのたたずまいです。

さて、顔に塗る前に、手の甲に塗ってみました。パウダーの下には、UVカット化粧下地のヌーディーヴェールを塗っています。
写真では、パフの左3分の1くらいに、パウダーをのせています。

リバーサルトリートメントパウダー指に取る

とても粒子が細かいです。
人差し指で表面をすべらせた写真なのですが、細かい粒子がピタッと密着する感じです。
パフに取って、すべらせるようにのばすのですが、サラッとよくのびます。
香りはほとんど感じません。
毛穴が目立たなくなりますし、色も白すぎず、よくなじみます

ということで、実際に顔に使ってみます。

スキンチェッカーでお肌のチェックをしてみました

このサイトでは恒例の、スキンチェッカーを使ったお肌チェックもしてみました。
セラミドやヒアルロン酸が活性化して、うるおいが続くということですので、つけた時と、8時間後の数値を比べてみることにしました。

水分、油分、キメ、それぞれの数値が、+2、+5、+2 から、8時間後には、+1、+5、+1 になりました。
この間、1時間ほど散歩して、日光にもあたるようにしてみました。
ちなみに、湿度はやはり高くて68%ありました。

わたしの場合、今回ファンデーションを塗らずに、ヌーディーヴェールの上に、パウダーをつけてみました。
しっかりうるおっているけど、ベタベタ感はなく、むしろサラッとした心地良いつけ心地です。顔に汗をかいたら、ティッシュで押さえて、パウダーを重ねることもできて、テカリがすぐに消えてくれます。
そして…
確かに、顔色が明るく見えますし、厚塗りじゃなくて透明感も出るのに、ほっぺたのたるみ毛穴も目立たなくなるという、
これ、かなりのスグレモノですよ。
わたしの印象では、ガッツリメイクしなければならない日以外は、この組み合わせで行けます。

使い始めて3日目に友達とランチしたときも、「なんかお肌きれいに見えるよ〜♪」とほめられ、すっかり気を良くしています(笑)
わたしは、とにかく気に入ってしまったので、早速追加注文して、なんと3個GETしました。
ホントに今までにない発想のパウダーなので、ぜひ使ってみてほしいです。

リバーサルトリートメントパウダーがもらえる2015サマーBIGセール会場はこちらから

ビーグレンについての関連コンテンツ

ビーグレンたるみ・ほうれい線ケアパッケージ1 ビーグレン たるみ・ほうれい線ケア 徹底研究
アラフォーのお肌の悩みNo.1といえば、やっぱりほうれい線ですよね。ほうれい線はシワじゃなくて、たるみなので、しっかりたるみケアできるコスメを選びましょう。コスメに絶対欠かせない4つのポイントチェックで、トップ評価のビーグレン、処方も日本人向けで安心できます。

ビーグレン6点r 本音だらけの…ほぼ日b.glen体験レポート。
ビーグレン エイジングケアセットの現品を4週間ほぼ日レポートしました。わたしたちが選んだシワ・たるみとり最強コスメ、その実力はというと、ハリ・弾力アップ、毛穴が小さくなって、小ジワも薄くなる、お肌の透明感もアップした4週間後。メディカル・サイエンスコスメって、かなりすごいですよ!

わたしたちの記事に何か感じるものがありましたら、ぜひシェア・保存・ツッコミ♡をお願いします!