1. トップページ
  2. シワ・たるみとりコスメ
  3. ≫ビーグレン エイジングケア徹底研究(旧バージョン)

ビーグレン エイジングケア徹底研究(旧バージョン)


ビーグレントライアルパッケージ

わたしたち2人が選んだシワ・たるみとりコスメ No.1が、ビーグレン エイジングケアです。
4つのチェックポイントすべてを満たしているのですが、特にすごいのは独自の浸透メカニズムです。星5つじゃなくって、10個くらいつけたいくらいです!
もちろん入っている成分はとても良いのですが、有効成分が、ちゃんと順番に必要な部分に届くように設計されているから効くんです。どんなにすごい成分が入っていても、持続してバランスよく安定して届く技術がなければ意味ないですからね。
ここ、ホント重要なポイントですよ!

シワ・たるみとりコスメに必須!4つのポイント評価

コラーゲンを増やす 肌の水分量を増やす 抗酸化作用 浸透メカニズム
星5個 星5個 星5個 星5個

シワ・たるみとりコスメを選ぶときにはずせない4つのポイントとは?

特にこんな人におすすめです!

  • あきっぽいので、効いてる感を早く実感したい
  • 乾燥も気になるけど、シワ・たるみをとにかくなんとかしたい
  • 肌に元気がないし、くすみがちで、手で触れた時の肌触りが悪くなった
  • どうせ使うなら、最新のサイエンス、テクノロジーを導入したコスメを使ってみたい
  • どちらかというと高級志向で、ライン使いのほうが効果的だと思っている

button_m_koushikisaito   button_m_taiken  


簡単にまとめちゃうと、ビーグレンはこんなコスメです
  • DDS(ドラッグデリバリーシステム)の研究では第一人者で、特許も持っているアメリカの薬学博士が開発。
  • 日本で発売されてから10年、処方は日本人向けになっている。
  • もともと奥様のために(実験台?)にして作ったコスメで、使った奥様が友人に美容外科でも行ったの?と聞かれるような効果があったことがきっかけで、化粧品の開発を始めた。


m0342-9239-14050007 香織です。
いきなりむずかしい言葉出しちゃいましたが、ドラッグデリバリーシステム(Drug Delivery System, DDS)って何かといいますと、医薬品が効果的に体内に届くために、量的・空間的・時間的に制御し、コントロールする薬物伝達システムのことなんです。

ビーグレンを開発しているこの博士の経歴を知ったときには、まさにビビッときましたよ。だって、薬の成分って確実に浸透しなくちゃ意味ないですよね。
しかも、医薬品って膨大な費用のかかる治験を繰り返して、やっと認可されているわけです。皮膚から成分を確実に必要なところに届ける方法の特許を持っている人が開発してるんですから!

ケラー博士 この博士、ブライアン・ケラーさんというのですが、どうやって治療薬の成分を皮膚から浸透させて確実に患部に届けるかという研究の専門家で、化粧品は研究対象ではなかったそうです。
たまたま奥様が朝晩一生懸命お手入れしている姿を見て、ふとどんな成分が入っているのか興味をもってみたところ、「これじゃあ、肌には浸透しないな」「使ってもあまり意味がないかもしれない」ということに気づいたのだとか。

そこで、お手製の美容液を作って、奥様に1週間使ってほしいと言ったそうです。もちろん奥様は今までのお手入れを否定されて、むっとしていたそうですが、翌朝には効果を実感、数日後にはお友達から「プラセンタかヒアルロン酸でも打ったの?」と言われるようになって、大成功!

そして、つぎつぎに自分の研究成果である有効成分を皮膚に浸透させるテクノロジーを使って、シワやたるみに効く成分を配合した乳液やクリームを奥様のために作っていった。これがビーグレンのスタートなんですって。こんなすてきなだんなさま欲しいなあ…。

ビーグレンとケラー博士について、もっと詳しくはこちらへ

ビーグレン エイジングケアを4つのポイントからチェックすると

それでは、シワ・たるみとりコスメに絶対欠かせない4つのポイントについて、ビーグレンをチェックしていきましょう。

コラーゲンを増やす成分が入っている

コラーゲンを生み出すのは、真皮の線維芽細胞(せんいがさいぼう)なのですが、FGF(FGF-1・ヒトオリゴペプチド‐13)は、ヒトの体に存在するFGF(線維芽細胞増殖因子)を合成した成分です。加齢で減ってしまう線維芽細胞を増殖因子を補うことで保つ働きがあります。

そして、コラーゲンを増やすといえば、代表的な成分がビタミンCです。
一般的に使われているビタミンC誘導体より、即座に効果を発揮するピュアビタミンCを高濃度(7.5%)配合し、ケラー博士が特許を持つ独自のテクノロジーで、超微小カプセルに入れることで、浸透力と安定性を高めています。

また、コラーゲンとエラスチンの構造を修復することによって、抗シワ作用のあるアップレビティ(アセチルテトラペプチド-2)、線維芽細胞を活性化してコラーゲン産生能力を高めるポリアミン(ダイズ芽エキス)が配合されています。


肌の水分量を増やす成分が入っている

ブルターニュ半島ユネスコ保護区由来の特別な成分・褐藻フカツセラツス (Fucus serutus)から得られた海洋エキス(ホメオシールド)は、セラミドの足場をしっかりと固定させる働きがあります。また、角層を整えて肌表面をなめらかにすることで、バリア機能が向上して、角質細胞が蓄える水分の量が増えます。

さらに、外から与えた水分を捕まえ、肌の内部に引き込む働きがあるアクアタイド(ヘキサカルボキシメチルジペプチド-12)も配合されています。


抗酸化作用がある成分が入っている

ビタミンCは、科学的に証明されている最も代表的な抗酸化物質です。その中でも、一番効果の高いピュア(純粋)ビタミンCを高濃度で配合しています。

また、ポリアミン(ダイズ芽エキス)は活性酸素などに対するストレスを抑制する作用もあります。強い紫外線が降り注ぐ暑い地域で育つハイビスカスから抽出したハイビゼル(乳酸桿菌/ハイビスカス花発酵液)は、紫外線によって発生する活性酸素に対して効果の高い植物成分です。


しっかり肌に浸透するメカニズムをもっている

ここが、ビーグレンの最も評価できるポイントです。ケラー博士が発明したのが、QuSome®(キューソーム)という独自の浸透テクノロジー。もともと薬の成分を皮膚から浸透させるために開発されたものです。

高価で、やや不安定なリポソームの欠点を解消、複数の成分を一つの超微小カプセルに包み込み、より確実に浸透させ、必要とするところまで届けることができます。また、長時間にわたり成分を滞留させ、効果を持続させることが可能になっています。

ビーグレンの公式サイトへ


4つのポイント、パーフェクトなので、使う前から良いだろうとは思っていたけれど、期待は裏切られなかったよね。香織ちゃんはトライアルの後、すぐに現品注文してたけど、けっこう溺愛だよね(笑)
わたしが特に気に入ったのは、Cセラム。速攻ハリが出た。夜になってもお化粧崩れも少ないし、乾燥と疲れで出てくる目元のシワシワとたるみもかなり改善するのを実感したもの。エイジングケアに特化したトライアルをいろいろ使ってみてるけど、今のところ最強だね。

そうでしょ〜。わたしは今回最初に使ったトライアルがビーグレンだったけど、他のを使いつつも戻りたくてしょうがなかったくらい。
特にCセラムはいいよね。セットで現品使い始めてから、毛穴がだんだん目立たなくなってきたし、顔全体にハリがでてきてうれしい!体験レポートもぜひ読んでほしいんだけど、ガッツリ効いてる、手応えのあるコスメだと思う。やっぱり目下のイチオシでしょ。

 

ビーグレンの公式サイトはこちらから

ケラー博士

たるみ・シワ・ほうれい線の悩みを解決。
「見た目年齢-10歳」を目指すビーグレン エイジングケアの公式サイトです。ビーグレン独自の浸透テクノロジーと、製品4ステップのそれぞれの役割についてわかりやすく説明されています。


ビーグレンについての関連コンテンツ

ビーグレントライアルレーススクエア ビーグレン エイジングケア徹底体験レポート
4つのポイントチェックで、トップ評価のビーグレン。期待は裏切らず、ガッツリ手応えのある使用感です。国際特許の「浸透テクノロジー」ってホントにすごいのか、3日間の使用でも十分体感できた効果のほどをレポートしています。

ビーグレン6点r 本音だらけの…ほぼ日b.glen体験レポート。
香織がビーグレン エイジングケアの現品を4週間ほぼ日レポートしました。わたしたちが選んだシワ・たるみとり最強コスメ、その実力は?ハリ・弾力アップ、毛穴が小さくなって、小ジワも薄くなる、お肌の透明感もアップした4週間後。メディカル・サイエンスコスメって、かなりすごいですよ♪

おすすめの関連コンテンツ

lemon-343957_640 美白にはビタミンCっていうけど、シワ・たるみにも効くってホント?
ビタミンCっていうと美白イメージが強いのですが、実はシワ・たるみの改善にもかなり有効なんですよ。実はすごいんだけど、安定性・浸透性・持続性に欠けるという欠点が、最新の処方技術の進歩で克服できるようになったんです。

わたしたちの記事に何か感じるものがありましたら、ぜひシェア・保存・ツッコミ♡をお願いします!