1. トップページ
  2. シワ・たるみとりコスメ徹底体験レポート
  3. ≫はじめてのエイジングケア化粧品・オルビスユーを使ってみました

はじめてのエイジングケア化粧品・オルビスユーを使ってみました

Pocket

つい最近30歳になりました。
まだシワやたるみが気になるわけではありませんが、肌のいろいろな不調がふとした時に現れるようになってきました。

最近疲れると、肌荒れするし化粧ノリが悪いんだよな…。
化粧品も、今までのじゃやっぱりそろそろダメかなあ…?
そんなわたしが、はじめてのエイジングケア化粧品として見つけたのが『オルビスユー』です。

2ステップでお手入れに時間もかからないし、
コスパがよくて、いきなりそんなにお金もかけなくても大丈夫。
実際に購入して使ってみたら、肌の調子がとても良くなりました。

オルビスユー トライアルセット 早見表

入っているもの何日分か?価格 (税込)返金保証
・ブライトニングジュレウォッシュ(20g)

・モイストアップローション(20ml)

・デイメモリーモイスチャー(8g)

・ナイトメモリーモイスチャー(5g)

約1週間分¥1.296あり・ 発送日から30日以内なら返送料無料で返品可能
オルビスユーの公式サイトをチェックする オルビスユーについて詳しく調べた記事を読んでみる  

宅配便はめんどう、オルビスユーは郵便受けにポストインしてくれます

オルビスユートライアルセット外装

MAIアイコン 舞です。
このサイトは、シワ・たるみをなんとかしたいアラフォーさんたちのための情報が満載です。
アラフォー管理人の香織さんとなつきさんに、はじめてのエイジングケア化粧品の選び方について質問があったため、リアル世代・30歳になったばかりのわたしがレポートを書くことになりました。

わたしが数あるコスメのなかから、なぜ『オルビスユー』を選んだのかは、こちらにくわしく書いてあります。

さてオルビスは、リアル店舗もけっこう見かけますよね。(2018年6月現在:全国116店舗)
ただ全部の店舗でトライアルセットの取扱いがあるわけではありませんので、自分の近くの店舗に電話して確認したりするのもめんどくさい。
通販なら、最短翌日に到着するというので、とーぜんスマホで注文しました。

ギリギリポストに入る大きさの箱で届きます。
日本郵便のゆうパケットで、大きさは、194 x 270 x 37(mm)です。
トライアルセットの中には宅配便で届くものも多いのですが、ポストに投函してくれる方が待っている必要がなくて助かります

さっそく開けて、中身を確認してみます。

 

とてもきれいなブルーの封筒には、発送日の翌々月末日まで使える300円分ポイントのギフトカードとオルビスのブランドブックが入っています。

封筒をどけると小さな箱が!?
イメージとしては、分厚い文庫本みたいなサイズ感の箱です。
これがトライアルセットですが、正直外箱の大きさとのギャップがあってびっくり。
そのほかには商品カタログを兼ねたオルビスの会員誌、納品書(振込用紙と返品受付票もついています)が入っていました。

オルビス_支払に使えるコンビニ

わたしは今回支払方法を「郵便振込・コンビニ振込」にしました。
商品到着後10日以内に支払えばOKで、手数料はかかりません

オルビスは基本的に3,240円(税込)以上の購入で送料無料ですが、トライアルセットは1,296円(税込)でも送料無料です。
楽天で買い物するときに、けっこう送料が高いなって思うことありませんか?
いっしょうけんめい送料込みで安いとこ探したり、メール便で送ってくれるお店を探したり…。
送料無料だと、そういう手間がかからないのでラクでよかったです。

オルビスユーのトライアルセットは使い方がちょっとわかりにくいです

オルビスユートライアルセットパッケージ切り開く

さて文庫本くらいの大きさで、コンパクトなオルビスユーのトライアルセット。
ブランドブックは入っているのに、使い方ガイドが見つかりません。
箱の裏にも書いていないし、またわざわざWebサイトで確認するのかしら?と思いながら、箱のふたを開けてみたところ発見しました!

オルビスユートライアルセットパッケージふた裏注意書き

ふたを開けると、耳みたいな部分ありますよね。
そこに細かく写真のように書いてあります。

「※容器保護と省資源のため、箱の内側が説明書を兼ねています。商品を取り出した後、ミシン目にそって開き、説明書をよく読んでからお使いください。」

そうきましたか…。
上の写真が、箱を切り開いたところです。
でもこの大きさならメール便でも送れるよね?省資源というわりにはダンボールで来るし、なんだかちょっとスッキリしないところはあります。

これからオルビスユーのトライアルセットを購入するあなたは、迷わずすぐに箱のふたを開けて中身を出したら、箱を切り開いてくださいね(笑)

洗い上がりはさっぱりするけどモチッとするブライトニングジュレウォッシュ

オルビスユーブライトニングジュレウォッシュ

今までは洗顔料については、そんなにこだわりなくプチプラから選んできました。
サッパリ落ちてつっぱらなければいいという感じ。
そもそも洗い流してしまうわけだし、美容効果があるのかが疑問でした。

ブライトニングジュレウォッシュのテクスチャーはというと、わりあいとゆるめのジュレです。
中には、白い「つぶつぶ」が見えます。
洗顔料なので「つぶつぶ」っていうと、スクラブかな?と思ったら、実はこれローヤルゼリーシルクでできているビーズなんです。

オルビスユー_ブライトニングジュレウォッシュの特徴

ローヤルゼリーといえば、ご存知のとおり女王バチの食べ物で、アミノ酸やビタミン類、酵素、ミネラルなどで構成されています。
ローヤルゼリーの美容効果はけっこうすごくて、細胞を元気にする働きがあるので、皮膚の新陳代謝がアップしてシミ・小ジワを防いで、保湿性も高めてくれるんです

シルクは正確には「加水分解シルク」という成分なのですが、こちらも保湿力が高いのと、メラニンの生成を抑える美白効果もあります。

この保湿効果の高い2つの成分でつくった『Wうるおいビーズ』が、くすみや毛穴の汚れをかき出したあとに自然に弾けて、お肌をしっとりさせるというしくみです。
さすが技術力の高いオルビス、汚れが取れたら自然になくなってうるおうという発想、おもしろいです。
やっぱりプチプラとは違うんですね…。

使う前に気になるのが、ブライトニングジュレウォッシュでメイクは落とせるのか?という点です。
これについては、オルビスのWebサイトに解答がありました。

オルビスの洗顔料は肌に対して穏やかに、汚れを落とすマイルドな洗顔料です。
スキンケアの後、オルビスのルースパウダー(プレストパウダー)などを軽くつける程度の場合、サンスクリーン剤(サンスクリーンパウダーを除く)のみをご使用の場合などは、洗顔料だけでも落とすことが可能です。
しかし、ファンデーションやポイントメイクをご使用の場合は、クレンジング料との併用をおすすめいたします。
なお、サンスクリーン剤とパウダー類、サンスクリーン剤とファンデーション類など組み合わせてお使いになった場合にも、肌への密着性が高くなっていますので、クレンジング料を併用してください。

もともとクレンジングと洗顔料は落とす汚れのタイプが違いますからね。
クレンジングはメイクや皮脂など油溶性の汚れ、洗顔料は古くなった角質、ホコリ、汗など水溶性の汚れを落とします。
ここは素直にオススメどおり、メイクを落としてから使ってみました。

ここでまた疑問が!
わたし、泡立てない洗顔料使うのははじめてでした。
モコモコ泡でこすらないように洗うのが、正しい洗顔と信じてやってきたんです。
泡立てなくてもきちんと汚れって落ちるのでしょうか?

使う量もけっこう少なくて、「大きめのパール1粒程度」です。
こんな量で落ちるのかなあ?と、ちょっと不安に。

手と顔を素洗いしたあと、ブライトニングジュレウォッシュを直接顔にのせて、顔の中心部から外側へとマッサージするように、10秒ほど洗います。
最初はつぶつぶを感じますが、すぐなくなります。
そしてジュレは体温で溶けていくように、ものすごくスルスルとのびます
なるほど〜、この感じだったらこんなに少なめでも足りるわけです。

人肌程度のぬるま湯で、15回くらいすすぎました。
「人肌程度のぬるま湯」ってよく聞きますが、実際どのくらいの温度なのか、わたしもきちんとわかっていなくって、この香織センパイの記事がとてもわかりやすかったです。

洗い上がりはサッパリとしていて、きちんと汚れが落ちている感覚があります。
でも肌の感じが柔らかいというか、モチっとしたいい感触なんです。
つっぱらないし、肌のくすみがとれてワントーン明るくなったようにも見えます。

そのうえにモコモコ泡立てていたときと比べると、圧倒的に感動的に時短です!
これだったら、夜クタクタで何もしたくないときでも、なんとか洗顔できそうです。

少量でも伸びがよくてしっとり頬にはツヤが!モイストアップローション

オルビスユーモイストアップローション

エイジングケア系の化粧水って、トロミ系が多いような気がします。
わたしは基本的にサッパリ系が好きなので、ベタベタするのはイヤなんですよね。
しっとりするけどベタつかないのが理想ですが、オルビスユーのモイストアップローション、けっこうトロミがあるけど大丈夫かしら?

モイストアップローションは、写真でみてもわかりますがトロッとしています。
わたし、どうもトロミ系の化粧水は好きじゃないんです。だいたいベタベタした感じが残るので。
シャバシャバしていてうるおえば一番いいんですけどね。

使う量がかなり少なめです!
ティースプーン半分程度が適量です。
化粧水って高いのをケチケチ使うより、安いのをバシャバシャ使ったほうがいいって聞いたことがありますが、こんなちょっとで足りるのか疑問に感じます。

ほとんど香りはなく、無臭といってもいいくらい。
手にとってみると、今まで使っていたサッパリ系よりはだいぶ濃い感じですね。

今までバシャバシャ系の化粧水しか使ったことがなかったので、使い方にとまどいが…。
手のひらでちょっとのばしてから押し込むように、時間をかけて顔になじませてみます。
とにかくすごーくよくのびる!
少ない量でも、あっという間に顔全体にいきわたります。
逆に量を減らしたくなるくらいなんですが、化粧品は指定された量を正しく使うことで一番効果が上がるということなので、しっかりじっくりなじませるようにして使いました。

スキンケア化粧水でしっとり

つけ心地はというと、なじむと肌の表面はスベスベしてしっとりしているのですが、わたしのキライなベタベタ感はありません

使い方のポイントとしては、いつもより乾燥がひどいなって思うときも、1回に使う量を増やすのではなくて、同じ量を重ね付けすることでモチモチ感がアップします。
1回の量を増やすと、肌がヌメってなかなか入っていかない感じがするので、ティースプーン半分程度という指定量は守るのがオススメです。

ということはですよ、この化粧水、すごくコスパがいいです。
もちろん今まで使っていたハトムギ化粧水みたいには安くありません。
本製品は、180mlボトル入りが3.024円(税込)ですが、これで3か月はもつんです。オルビスはつめかえられるので、次はもっと安くなります。

オルビスユー_モイストアップローション特徴

この値段で、そのときの肌悩みにピンポイントで効いてくれる最新技術・HSP(ヒートショックプロテイン)配合です。

実際使ってみると、ひさびさに肌がツヤツヤして、肌あれがよくなりました
頬もピカッとして、元気そう♪
やっぱりうれしかったのは、化粧ノリがよくなったことですね。
朝出かける前、バタバタして時間がないときのイライラしてゆううつな気持ちが解消されたのは、すごくうれしい変化でした。

形状記憶ジェルと翌朝のうるおい感に驚き!ナイトメモリーモイスチャー

オルビスユー_ナイトメモリーモイスチャー

エイジングケアというと、どうしてもコッテリとしたクリーム塗るんでしょ的なイメージがあります。
わたしもそうなんですが、まだまだ30代前半だとサッパリした化粧品が好きな人が多いと思います。
とにかくベタベタ、ペタペタがイヤなんですよね〜。
でもしっかり保湿するためには、ある程度しかたがない、ガマンなのかなと思いながら、夜のお手入れの仕上げ・ナイトメモリーモイスチャーを使ってみました。

オルビスユー_ナイトメモリーモイスチャー特徴

ずっと容器が横になっていたので、最初に開けた時、ジェルが片寄っていたんです。
ところが少しして見てみたら、あれ?真っ平らになっています!

表面を押すとプルプルしています。
おもしろーい、これが形状記憶ってこと?

ナイトメモリーモイスチャーは、ジェル状の保湿美容液です。
適量は小豆1〜2粒程度と書いてあるので、とにかくベタベタがイヤなわたしは、まず少なめに小豆1粒くらいを手のひらにとってみました。

ここで大事な使い方のポイントが!

夜、化粧水で肌を整えた後、てのひらに適量(小豆1〜2粒程度)とり、一度軽くほぐしてから、顔全体にやさしくなじませます。

この「一度ほぐす」という作業を入れることによって、ジェルが手のひらで柔らかく溶けます。
より肌になじみやすくなりますし、より少量で済むので、ベタベタ度も減ります!

使い方ってあんまりきちんと読まないことが多いと思いますが、これはわざわざアンダーライン引いてあるくらい重要です。
ナイトメモリーモイスチャー使う方は、ぜひこの「ほぐす」プロセスをとばさずにやってみてくださいね。

なじませるとすぐ肌に吸収されて、今まで経験したことのないピタッとしたハリ感を感じます。
もたもたしていると伸びなくなってくるので、目元、ほうれい線、口元などハリのほしい部分にはまた少量ずつとって、引き上げるイメージで重ね付けします。

レビューを見ると、髪にペタペタくっついてイヤだという人がけっこういたのですが、おそらく1回につける量が多すぎるのではないかと思いました。
一番気にしていたベタベタ感ですが、適量がわかってからは大丈夫でした。

うれしかったのは、肌の表面がなめらかになって、毛穴が目立たなくなったんです!
翌朝もしっかりうるおいが残っていて、手ざわりもスベスベ
やっぱりエイジングケア用って効果があるんだなと、あらためて思いました。

軽いつけ心地、伸びがよくベタつきが少ないデイメモリーモイスチャー

オルビスユー_デイメモリーモイスチャー

朝は、モイストアップローション→デイメモリーモイスチャーの2ステップで、その上にファンデーションという順番。
わたしは日焼け止めをつけると、どうも肌が息苦しく感じてしまうので、いつも選ぶのが大変なんです。
デイメモリーモイスチャーは「保湿液+日焼け止め」という役割ですが、つけ心地がとても気になります…。

さて日中はモイストアップローションの次に、これ1本。
朝は1分でも惜しいので、時短大歓迎!2ステップで済むならホントにうれしいです。

そもそもオルビスには、乳液がありません。
「乳液」というのは、水の中に油が20〜30%微細な粒子として分散して入っている状態の液体のことです。
オルビスはオイルカットが特徴の化粧品ですから、「乳液」という存在自体ありえないわけです。

オイルカットで大丈夫なの?乾燥しないの?という不安がありましたが、夜の場合はナイトメモリーモイスチャーを使ったところ、翌朝になってもしっかりとうるおっていました

夏空と紫外線

ただし夜と昼とでは条件が違います。
極端なハナシ寝るだけの夜と、紫外線やエアコンの風やさまざまな外的ストレスにさらされる昼では、本来肌に必要なものも変わるはず。

オルビスユーの場合、すべての製品にHSP(ヒートショックプロテイン)が配合されています。
美肌に関係する酵素のうち、そのときにダメージをうけているところを見つけて修復してくれる成分です。
デイメモリーモイスチャーにももちろん配合されていますから、日中特有のダメージにも対応できるというわけですね。

オルビスユー_デイメモリーモイスチャー特徴

さて適量は小豆1〜2粒程度ということなので、まず大きめ小豆1粒くらいとって、顔全体によくなじませます。
よく伸びるので十分な量なのですが、日焼け止めはしっかり量をつけないと効果が上がらないので、乾燥しやすい目元、口元、頬を重点的に重ねづけしました。

デイメモリーモイスチャーは、見た目もテクスチャーも保湿液というより、日焼け止めです。
日焼け止め嫌いのわたしですが、肌の暑苦しさやキシキシする感じはありませんし、伸び・なじみはとてもいいので白浮きもなし。
重ね付けすると肌の表面がスベスベになりますし、頬のトップにテカリじゃないツヤ感が出て、いい感じです。
しっとりしてピタッと吸い付き感があるので、化粧下地としても優秀でした。

オルビスユー使ってみてお肌の変化をスキンチェッカーでチェックしました

お肌の状態(水分・油分・キメハリ)を数値化してくれるスキンチェッカーで計測して記録をとりました。

 

写真だと数値が見にくいので、表にしています。

 スタート時1回目使用の翌朝1週間使用の翌朝使用中止3日目
MOIST 水分−1
+2+1
±0
OIL 油分±0+5+5
+1
ROUGH-SOFT キメ・ハリ−1+2+1±0

最後のがわかりにくいと思います。
どういうことかというと、1週間ガッツリ使ったら、3日間何もしない日をつくって計測しているんです。
化粧品の中には使うのをやめると、使う前より悪くなっちゃうものがあるんです。
それって、ホントにお肌にいいものなのか疑問ですよね…。
なのでこのサイトでは、必ず使った後何も使わなかったらどうなるかを計測しているんです!

オルビスユー使い始める前は、ちょうど肌あれが気になっていたし、化粧ノリも悪かったので、やっぱり数値も悪いですね。
使い始めたら、もう一気に改善!

1週間使うと肌が慣れてきたのか、少し数値は下がりましたが、いい状態で落ち着いている感じでした。
3日間スキンケア何もせずに放置、レポート引き受けたのでやりましたが、これはけっこう精神的につらかったです(泣)

でも実は、お肌の状態はそんなに悪くなった感じがなかったんです。
実際計測してみても、オルビスユー試す前よりはずっといい数値が出ています。

残りを使い切る前に、さっそく本製品を購入
しっかり300円OFFクーポンも使いました♪
今では「まだ30歳だし、何使っていいかわからないし、エイジングケアなんてちょっと抵抗あるなあ…」と思っていた時間がもったいなかったなと、つくづく思っています。

オルビスユーを使ってみて残念だったところは?

オルビスユー_トライアルセット4点

はじめてのエイジングケア化粧品として選んだオルビスユー。
わたしにとっては大正解だったわけですが、どんなによくても、やっぱり残念なところがあるんです。
でも解決策も見つけました〜!

デイメモリーモイスチャーの日焼け止め数値です。
『SPF20 PA++』なんです。

今どきは『SPF50 PA++++』という日焼け止めやファンデーションが珍しくないので、どうしても物足りなく感じます。
SPF20ということは、たとえば15分で日焼けしてしてしまう人だったら、15分 x 20=300分(5時間)に延長できますよ ということです。

室内でも紫外線は降り注いでいることを考えると、5時間では足りないですよね。
かといって顔は、つけ直せないですしね。
軽いつけ心地なのはこのへんの事情もありそうです。

暑苦しいのはイヤで、できるだけ薄付きですっぴんぽく見せたいわたし。

一生ものの美肌をつくる正しいエイジングケア事典_吉木伸子著

解決策ありました!
デイメモリーモイスチャーの上から、パウダーファンデーションをつければ大丈夫です。
これはとくにUV指数が高くなくてもパウダーならOK。皮膚科医の吉木伸子先生オススメのUVケア方法です。
(参照:『一生ものの美肌をつくる正しいエイジングケア事典』高橋書店 P56-57)

ただ注意点があって、粉浮きしないためにはデイメモリーモイスチャーつけてからできれば10分くらいおくほうがいいです。
こうするとファンデーションつけたてはちょっと粉っぽく感じても、1時間くらいして自分の皮脂が出てくると、自然になじみます。

せっかく時短コスメなので、これだとちょっと残念ですよね。
でもこのほうが化粧崩れしにくいのが、実際にやってみてわかったのでオススメできます。
すっぴんぽい仕上がりが好きな人は、試してみてください♪

もちろんいつもUV効果の高いファンデーション使っている方だったら、まったく問題ありません

やっぱり化粧ノリがいいと、気分がいいですよね。
オルビスユーは使った翌朝に、「あー、前はこんな感じだったな。しばらくいいときの状態忘れてたけど、まだ大丈夫じゃない♡」ってまた自信がもてたのが、とてもうれしかったです。

オルビスユーのトライアルセットをチェックしてみる♪  

舞ちゃんはまだ30歳だけど、残念ながらお肌は確実にピークをすぎているから「初期エイジングケア」が必要よね。
ただ30代前半だと、なかなか始めるきっかけがなかったり、何から変えたらいいのかわからない人が多いんじゃないかしら?
なんだかちょっと肌が変わってきたかもと思ったら、とりあえずトライアルセットだったら気軽に始められるのでオススメよね。

香織さん、ほんとにきっかけですよね。
なんとなく肌あれひどくなったり、化粧ノリが悪くなったのを感じても、まだ認めたくない気持ちもあるんですよ、30代前半だと。
でも使ってみたら明らかに違ったので、同年代の人たちには考えてるんだったら、とりあえずトライアルだけでも試してみたら?ってすすめたいです!

オルビスユー もっと口コミを読んでみる

オススメの関連コンテンツです

オルビスユートライアルセットイメージ はじめてのエイジングケア化粧品・オルビスユーを徹底研究してみました
30代に入ったら、ふとした時に肌の不調を感じることが多くなりました。やっぱり20代とは違うスキンケアが必要なんだろうな…と思って、はじめての『エイジングケア』コスメ、何を選べばいいのか徹底的に調べてみたら、オルビスユーがピッタリでした!

もっとガッツリとエイジングケアしたいというあなたにはこちら!

香織となつきWアイコン 決定!シワ・たるみとり最強コスメランキング!
このサイトではシワ・たるみとりコスメを、美容皮膚科の先生や、化粧品開発担当者に取材したり、各種の研究結果も手分けして調べた結果決めた4つのチェックポイントで評価しています。そして必ず実際に使ってみた上で、結果が出るものをランキングでご紹介しています。買う前にはぜひ参考にしてくださいね。

わたしたちの記事に何か感じるものがありましたら、ぜひシェア・保存・ツッコミ♡をお願いします!

Pocket