1. トップページ
  2. 本音だらけのほぼ日b.glen体験レポート
  3. ≫ビーグレン エイジングケアセット 本音の体験レポート 第1日目

ビーグレン エイジングケアセット 本音の体験レポート 第1日目


b.glen現品6点

《 第1日目のまとめ 》
4点使うのはけっこう大変な気もするけれど、浸透が早いので、次のステップに移るまでの時間がかからず、意外とお手入れに時間がかからない。明らかに頬の毛穴が小さくなって、顔全体にハリが出る。やっぱり期待通り〜。

香織サムネイル香織です。
届きましたよ、ビーグレン!エイジングケア4点セットを購入した後に、洗顔のクレイウォッシュとUVケアのヌーディーヴェールの2点を買いましたので、ダンボール2つです。
トライアルの時になつきちゃんも書いていましたが、よけいなものは入っていなくて、スッキリ。納品書、商品カタログ、ブログ記事をまとめた小冊子だけでした。

それでは、今回購入した商品を一覧表にしてみました。

品名価格(税込) 
10ーYBローション(150ml)¥5,400

4点セット価格
¥25,056

¥2,700お得!
Cセラム(15ml)¥5,076
QuSomeモイスチャーゲルクリーム(30g)¥6,480
QuSomeモイスチャーリッチクリーム(30g)¥10,800
単品合計価格¥27,756
クレイウォッシュ(150g)¥4,104
ヌーディーヴェール(20g)¥5,076
4点セット+2点合計 ¥34,236

というわけで、4点セットで購入すると、単品での購入より¥2,700お得になります。
洗顔とUVケア含めて¥34,236というのは、確かに大きなお買い物ではありますが、この前にお試ししたドモホルンリンクルが8点とはいえ、トータル¥64,800なので、効果を考えると、まあしかたないのかな〜と思います。あと次回からのお買い物に使えるポイントが3%貯まります。
でも、現品はどれくらい持つのかも、もちろん気になるので、使用量もチェックしていきますね。

新兵器・マイクロスコープ導入して、お肌の変化をチェック!

マイクロスコープさて、現品使用のレポートを始めるにあたって、スキンチェッカーの他に、新兵器を導入しました!
頭皮のチェック画像なんか見たことありますよね。簡単なもので、8,000円くらいのものではありますが、これでも電子顕微鏡です。接地した状態では、約55倍と220倍の位置でピントが合うそうです。

20141011_頭皮ちなみに、どんなふうに見えるのか、ヘアチェックしてみると… こんな感じです(笑)けっこう見えますよね。ちなみに、これは55倍くらいの画像です。
今回、現品レポートするにあたって、2つの悩みにフォーカスして、写真を撮ってみます。ひとつめは目尻のシワ、そして小鼻の毛穴です。これは特にプロフィールには書いてはいないんですけど、ずっと気になっているポイントです。

 

顔の周りでは、あごの下の皮膚というのが、紫外線にあたることが比較的少なく、その結果キメが整っている良い状態がキープできていることが多いそうです。マイクロスコープでの拡大写真を撮ってみると、なるほどキレイです。これが比較対象となる、ほぼベストな状態ということです。

これから、ビーグレンを使ってどんな変化があるのか、定期的にアップしていきます。

久しぶりのビーグレンで、毛穴とお肌のハリに変化が!

ビーグレンモイスチャーリッチクリーム通販系コスメのお試しを5種類やったので、ほぼ2ヶ月ぶりのビーグレンとの再会です!
パッケージは、すごく清潔感のある、メディカルコスメらしい白で、クリーム2種にはスパチュラが付属しています。

他のコスメを体験した後、使い始めたら、やっぱり改めて気づくことがありました。
基礎のお手入れに4種類使うというのは、正直けっこうめんどうだと思いませんか?特に、わたしは子育て中なので、できればなるべく時短したい。
お試ししてわかったのは、基本2度付けの化粧水や美容液が多いんです。ということは、2倍時間がかかるんです。アンプルールのリフティングローション、アヤナスのRCローションとEVエッセンス、ドモホルンリンクルの保湿液 … 全部2度付けです。
ビーグレンは2度付けしなくて良いのですが、改めて比較してみると、浸透が早くて、しかも十分潤うんです。だから、結果的に時短になっているし、満足度も高いんです。


もうこのサイトでは、恒例のスキンチェッカーでのお肌計測です。水分量 +2、油分 +5、キメ・ハリ +2 と、十分な数値が出ています。もちろん数値は良いのですが、明らかに頬の毛穴が小さくなって、顔全体、特に目の下にハリが出ています。
やっぱり、ビーグレンやるなって感じです。ここから、まず4週間レポートを続けていきます。

次回は、@cosmeでも高評価のUVケア・化粧下地のヌーディーヴェールについてもレポートしていきます。

ビーグレン エイジングケアセット 本音の体験レポ 第2〜6日目 に進む

 

ビーグレンの公式サイトはこちらから

ケラー博士

深いシワでも、美容外科には頼らない!
「見た目年齢-10歳」を目指すビーグレン ディープラインケアの公式サイトです。ビーグレン独自の浸透テクノロジーと、製品5ステップのそれぞれの役割についてわかりやすく説明されています。
※ 製品リニューアルのため、モイスチャーゲルクリームに代わって、QuSomeレチノAが加わって、さらにパワーアップしています。

ビーグレンについての関連コンテンツ

ビーグレンディープラインケアパッケージ2 ビーグレン ディープラインケア 徹底研究
シワ・たるみとりコスメに絶対欠かせない4つのポイントチェックで、トップ評価のビーグレン。もともと治療薬の有効成分を皮膚から必要なところに浸透させる研究の第一人者で、特許をもっているアメリカの薬学博士が開発、体感が早いのが特徴です。処方も日本人向けで安心できます。

わたしたちの記事に何か感じるものがありましたら、ぜひシェア・保存・ツッコミ♡をお願いします!