1. トップページ
  2. シワ・たるみとりコスメ
  3. 百貨店系コスメ
  4. ≫エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム Sを使ってみました

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム Sを使ってみました


エリクシールシュペリエルトライアルとリンクルクリーム


かなりこってりとしたテクスチャーなので、目もと・口もとの夜用として使うのがおすすめで、おでこ、首など全顔には使いにくいです。
少量でものびが良いので、スペシャルケアアイテムとしてはコストパフォーマンスは悪くないと思います。
結構ぺったりしているわりには、水分量・油分とも期待していたほどの良い数値が出なかったのが残念でした。

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S 早見表

品名
何日分か?価格 (税込) 返金保証
エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S(15g)
約1カ月分6,264円30日以内は返品可能

button_m_koushikisaito button_m_syousaikiji

 

エリクシールほど有名ではありませんが、知る人ぞ知るシワ・たるみとり最強コスメがあります。詳しくはこちらから


資生堂公式オンラインショップ”ワタシプラス”で予約しました。

なつきサムネイル

なつきです。
発売前から話題だったこのクリーム、販売店でも売り切れ必至、予約でいっぱいというウワサもあり、前にWEB限定の『エリクシール シュペリエル』のトライアルセットを購入したワタシプラスで予約しました。

資生堂エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S外装 

というわけで、発売日の午前中に、ヤマト運輸で到着しました!
前回ワタシプラスでトライアルセットを注文した時には、タバコのパッケージくらいの商品が、とても大きな箱で届いて驚いたのですが、今回はそんなに大きくはありませんでしたよ(笑)
163x227x88(mm)と、だいたいB5くらいのイメージでコンパクトです。

早速、開けて中身をチェックしてみます。

 

今回は予約特典で、資生堂パーラーの「クリームチーズムース」がおまけでついてきました。(店頭では売られていない、ワタシプラス用のノベルティのようです。)
ちょっと驚いたのが、商品、おまけ、明細書しか入っていなかったことです。
もちろんチラシとかごちゃごちゃ入っていないのは良いのですが、たとえば同じラインのエリクシール シュペリエルの紹介パンフとか、サンプルくらい入っていると親切かな〜なんて思ってしまいました。

”純粋レチノール製剤だけに使用する独自の容器”を開封!

このクリームは、資生堂が 「パッケージは、熱や光、酸素に弱く、非常に不安定な性質を持つ純粋レチノールを最後まで守り肌に届けるため、特別な容器を採用しています」と説明している独自の容器に入っているということで、じっくり観察をしながら、開封してみました。

 

写真の通りなんですが、まずふたと本体の間にはさまっている青いリングをはずします。
この段階では、本体にはまだ穴が空いていません。
リングをはずして使うところは、ファンケルもおんなじだったりしますが、さすが特別な容器というだけあって、さらによくできています。

ふたの内部に、チューブの先のパーツが格納されていて、ふたを締め直すことによって、ドッキング〜!
見事に、チューブの先が本体にセットされました。 まあ、へ〜っ… ていう感じです。

効果を最大限引き出すためにラインで使ってみました!

わたしたちは、化粧品はラインで使った方が良いと考えています。
どうせ使うのなら、化粧水のNo.1、美容液のNo.1、クリームのNo.1を組み合わせたいという方もいるかもしれません。
それを否定するわけではないのですが、基本的に化粧品のラインって、相乗効果があるように組み立てられています。

資生堂 エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリームS 使用順序

なので、このエリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S も、以前購入したトライアルセットと組み合わせて使ってみることにしました。
これが、最良最善の効果が出るはずです。

まず、朝晩共通で、化粧水の 『リフトモイスト ローション』の「Ⅱ:しっとり」 → 乳液の 『リフトモイスト エマルジョン』の「Ⅱ:しっとり」を使います。
そのあとに、期待の新人くん 『エンリッチド リンクルクリームS』 です。
夜は、これで終了。 (※ トライアルセットには、クリームは入っていません。)
朝は、この後に日中用美容乳液 『デーケアレボリューション W Ⅱ』(SPF30 PA++++) をつけます。

 

トライアルセットに入っている3製品については、『エリクシール シュペリエルを使ってみました』を参考にしてくださいね。

使用上の注意?字がちっちゃくて読めませーん。

さて、『シワを改善する』新効能が認められた純粋レチノールですが、もともと皮膚科領域で使用されている成分で、刺激が起きやすいとも言われています。
資生堂の場合、1993年に世界で初めて純粋レチノール配合の製品を発売した、まさにレチノールの老舗ですので、安全性についてはまず問題ないと考えられます。

でも、やっぱり心配という人もいるでしょうし、せっかく期待を持って使い始める新製品ですから、量はどれくらいが効果的かとか、どのタイミングで使うのかとか、使う前に確認したいですよね。

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S使用方法

いやあ、びっくりです!
てっきり箱の中に説明書が入っていると思っていたのですが、入ってない! この小さくて、しかも読みにく〜い文字の色、箱に印刷されているこれが、使用上の注意です。
絶対安全だし、どうせ読まないと思っているんでしょうか…?(※ クリックして拡大して読んでくださいね)

結構大事なこと書いてありますよね。
対面で販売されている商品ではないので、もう少し配慮が欲しいと思います。

うっかり全顔に使ったらコテコテになりました。

さて、実際にエリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S を使ってみました。
箱の裏面に、使用量は「小さなパール粒1コ分」と書いてあります。

色はうすい黄色で、ゆるめのテクスチャーです。
硬いと、デリケートな目元に塗るのに力がかかってしまいそうで気になりますよね。柔らかいので、塗りやすいです。
ただかなりオイリーで、こってりとしています。

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム Sテクスチャー

香りは、他のアイテムと同じ「アクアフローラル」ですが、うーん、前回同様どうもなじめません。 このごろは無香料のコスメも多いですし、香りがあってもアロマ、精油系のナチュラルなものに慣れているので、いかにも昔ながらのお化粧品の匂いが苦手になっています。

のびは良いので、目元、口元に塗った後、まだ手に残っている分を全顔に伸ばしてみました。
顔がテラテラ、コテコテに光っています。暑苦しいです!
確認してみると、ちっちゃい字で「しわが気になる部分にやさしくなじませます」と書いてありました…。

レチノールって、ターンオーバーを促進してくれたり、表皮のヒアルロン酸生成を促進して、保湿機能を高めてくれたり、たくさんの効果が期待できる成分なんです。
なので、当然全顔に使いたいです!
ただ、こんなにペタペタしていると、メイク前に使うとなると落ち着くまでに3分くらいはかかりました。
なじむと、肌表面は滑らかになりました。仕上がりは、モチモチとペタペタの間くらいですので、好みは分かれると思います。
特に、夏の朝の全顔使用は、わたしにはちょっとキビシかったです。

効果はマイクロスコープでチェックしてみました

いつも通りに、スキンチェッカーでの数値チェックも、もちろんしたのですが、今回はマイクロスコープで、目の下の皮膚の状態をチェックしてみました。
たった3日間でどうかなあ?と思っていたのですが、つけたあとはふっくら感があったので、期待してみてみました。

54倍に拡大しているので、毛が写っていたり、あんまりきれいではありませんが…
でも少しずつキメが細かく、整ってきているのがわかると思います。


スキンチェッカーでお肌の状態をモニターしてみました。

 

わかりにくいと思いますので、表にしてみました。

 スタート時1回目使用1回目使用の翌朝5回目使用5回目使用の翌朝トライアル使用後肌断食3日目
MOIST 水分+1
+ 2
+1+3+1
±0
OIL 油分+5+ 5+5+ 5+5
+1
ROUGH-SOFT キメ・ハリ+1+ 2+1+3+1±0

今回のお試しを始める前は、目下の評価No.1コスメ・ビーグレン エイジングケアをラインで使っていました。
お肌の状態は比較的安定して良い状態だったので、お試し前に恒例の3日間肌断食を行いましたが、あまり数値は落ちませんでした。

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム Sは、使用感がゆるめでコッテリということもあり、つけたときはかなりしっとり感がありました。
翌朝も、まだテカっているような感じだったのですが、数値的にはあまり向上しませんでした。

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム Sの残念だったところは?

数値は正直期待はずれだったのですが、目の下の薄い皮膚部分は、つけた後にふっくら感があって、実際にマイクロスコープで観察してみると、キメが整っていました。
お値段もスペシャルケアのクリームとしては、6.264円(税込)と、比較的お手頃です。
小さいパール1粒量の使用だったら、十分朝晩使用で1か月持つ量が入っています。

ただし、わたしたちの立場としては、レチノールはエイジングケア全般に効果のある成分なので、全顔に使用したいと考えています。
おでこのパグじわにも使いたいし、近い将来のことを考えたら、首にもしっかり塗りたいです。
だとすると、このテクスチャーはペタペタしすぎで、使いにくいというのが結論です。
目元・口元の夜用としてなら、ベタつきも気にならないし、良いのではないでしょうか。

ワタシプラスでは、商品の疑問点を、オンラインチャットで確認することができて、電話より気軽だし、良いシステムだと思います。
今回も予約する前に、既存の『レチノバイタルクリーム』との違いを確認してみました。(入っている成分は、レチノール以外もほとんど同じなので)
お答えをそのまま抜粋しますが、これは全く意味がわかりません(笑)

なつきの発言: 新製品の方が効果が高いと考えて良いのでしょうか?
とすれば、その理由はなんですか?配合されているレチノールは同じ「純粋レチノール」ですか?

美容のプロの発言: これから使用していただくのであれば、新しいリンクルクリームSがおすすめです。
同じ純粋レチノールになりますが、新しく発売するリンクルクリームSには、純粋レチノールによるしわ改善の新効能の承認を日本で初めて取得した純粋レチノールが配合した点が異なっております。

資生堂さん、意地悪な質問してごめんなさい!
でも、もうちょっとわかりやすく説明してくださいね。

 

前回エリクシール シュペリエルは合わなくてお試しリタイアしたんだけど、今回も化粧水と乳液は、やっぱりムズムズかゆくなってダメだった…。
このリンクルクリームもアクアフローラルの匂いがあんまり好きじゃないけど、まだなんとか目元だけの部分用としてなら使えたし、しっとり感はあったな。
レチノールといえば刺激が気になったけど、敏感肌のわたしでも、特に問題はなく大丈夫だったわ。

やっぱり独特のというか、昔ながらのありがちな化粧品の匂いが苦手なのよね、わたしたち(笑)
ものすごく広告費かけた新製品だけど、既存のレチノール製品と違いがあるわけではないので、あわてて買わなくてもいいわね。
それに、わたしはレチノール製品は全顔に使いたいけど、ちょっとこのクリームだとコッテリしすぎているので、あえては選ばないと思う。

おすすめの関連コンテンツ

エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S エリクシール シュペリエル エンリッチド リンクルクリーム S 徹底研究
資生堂が、純粋レチノールによるシワ改善の新効能の承認を、日本で初めて取得した話題の薬用クリームです。ものすごく宣伝広告費をかけていて、資生堂の売ろうという意気込みが伝わってくる新製品なんですが、実は既存の製品とほとんど処方は一緒なんです…。

もう失敗したくない!本気で探したシワ・たるみとりコスメランキング

香織となつきWアイコン シワ・たるみに効く最強コスメを徹底的に探せ!
シワ・たるみとりコスメを選ぶときに失敗しないためには、絶対に欠かせない4つのチェックポイントがあるんです。
さらに、チェックポイントをクリアーしたコスメを2人で実際に使って徹底的に詳しくしつこくレビュー、その上でおすすめできるコスメをランキングでご紹介しています。

わたしたちの記事に何か感じるものがありましたら、ぜひシェア・保存・ツッコミ♡をお願いします!