1. トップページ
  2. 一生ものの美肌をつくるシワ・たるみとりの新常識
  3. ≫意外に見られている!年齢を感じる首のシワ・たるみを改善する方法

意外に見られている!年齢を感じる首のシワ・たるみを改善する方法

Pocket

首のお手入れ

首のシワとかたるみについての同性の眼って、厳しいよね。芸能人に対しても、◯◯は顔にはシワないけど、首はシワシワ… とかね?。首って美容整形も難しいところなんですって。
あとからはどうにもならないってことは、かなり気をつかってケアしなきゃいけないんだけど、ついおざなりになりがち。

手と首って、年をごまかしにくい。実は男性が女性に対して「老けたな」って思うパーツが、手と首すじなんですって。意外とシビアに見てるのね?。逆に言えば、シワとたるみのない首だと、若く見えるってことよね。

ごまかしにくい首のシワ・たるみを改善するおすすめのコスメはこちら

首はシワ・たるみができやすいところです。

香織サムネイル香織です。
意外と男性もシビアに観察してるんですね…。顔を見たあと、首を見て年齢を判断する人って、男女問わず多いってことです。「輪ゴムはめてるみたい」とか「曲がるストロー」とか「七面鳥」とか… そんなふうに言われる首、イヤですよね。
右下の写真を見ても、明らかに首って年齢が出ます。首のシワとたるみは、お化粧で隠すこともごまかすこともできません。それだけに、けっこう切実です。

20代と50代の首

メナードのウェブサイトからお借りしました

首は皮膚が薄いうえに、その下には頚椎(けいつい)という骨や甲状腺などがあるので、もともと凸凹があって、もともと骨格的にどうしてもシワができやすい人もいます。

また、広頚筋(こうけいきん)という広くて大きい筋肉に覆われていて、よく動く部位なので、シワができやすいと言われています。
広頚筋を意識するには、「イー」と言って口角を下げてみると、筋肉が動くのがわかると思います。下あごを引き下げ、口角を下げて、首の皮膚をピンと張る働きをしているわけです。
広頚筋は、筋肉の中では「皮筋」と言われている筋肉で、筋肉の一方の端が骨に、もう一方の端が皮膚についています。当然年齢を重ねるに従って、放っておけば、筋肉はしだいに衰えてしまいます。すると、皮膚を引っ張っている力が弱くなるわけですから、正しい位置に維持するのが難しくなってきます。これが首のたるみです。

また、猫背でだらっとした緊張感のない姿勢や、高い枕などの生活習慣も、首の筋肉をたるませたり、シワをつくる原因になります。
パソコンでのデスクワークで根を詰めて前かがみになっていたり、スマホを長時間使ってずっとうつむいているのも、シワの原因ということです。表情ジワと同じで、加齢でコラーゲンが減って弾力を失っている皮膚に、うつむきがちな同じ姿勢を取り続けたらどうなるか想像できますよね。首のシワ、深ーくなる一方です。

首の筋肉を鍛えること、良い姿勢を維持することは、顔のたるみ防止につながります。地道なことですが、がんばりましょう。

忘れがちな首の紫外線対策もシワをつくります。

首にもきちんと日焼け止め塗っていますか?
首はファンデーションを塗らないので、顔よりもむしろ紫外線にさらされて、影響を受けていることが多いのです。
わたしも、特にこのごろは化粧下地を兼ねた色のついたBBクリームやCCクリーム系を使っているので、それを首に塗ると、洋服の襟元が汚れるし、ついつい何も塗らないで、そのまま出かけていました … 。

危険な紫外線

お肌の老化の65%は、紫外線によるものだと言われています。
紫外線によって細胞のDNA損傷が起こったり、活性酸素が産生されることによって、真皮のコラーゲンが断裂してしまいます。このため、当然お肌のハリや弾力が失われて、シワ・たるみができます。
また、紫外線による刺激を繰り返し受けているうちに、表皮の一番上の角質層は防御のために厚くなっていきます。皮膚が厚くなって、キメの荒い、ゴソゴソした手触りになって、スベスベとしたなめらかな首からは、どんどん遠ざかっていきます。

まずいです!しっかり日焼け止め塗って、紫外線対策しましょう。
首はもともと汗腺が多く、肌トラブルも起きやすいところです。わたしはすぐ汗をかくと、かゆくなるんです。ベタベタするのもイヤですし、もちろん石けんで落ちないと、不便です。
UVイデアXLアクアフレッシュジェルクリーム敏感肌用でさっぱりしたジェルタイプだったら、暑苦しくなく使えます。
首対策ちゃんとしてこなかったわたしですが、今はなつきちゃんおすすめの日焼け止め(ラ ロッシュ ポゼの『UVイデアXL アクア フレッシュジェルクリーム』)を使って、しっかりガードしています。
ちょっとめんどくさいですが、キレイな首・デコルテは女性としてはちょっと自慢できますよね。なので、遅まきながらがんばります。

それと、帽子や日傘では地面や壁からの照り返しは防ぎきれませんよ?。特にあごのあたり!コラーゲンがこわれて、たるむことにないようにしましょう。

?首のシワ・たるみ対策に必要なのは保湿じゃない?!

… と、ここまで言い切るほどではなく、もちろん首の乾燥対策もやったほうが良いのですが、首のシワやたるみ対策のポイントは、ここまで読んでいただいたらおわかりのように、筋力アップコラーゲン量アップ紫外線ケア生活習慣改善なんです。

  • 加齢によってコラーゲンが減少してハリがなくなる
  • 猫背やうつむきがちな生活習慣でのクセ付けでシワができる
  • 広頚筋の衰えによって皮膚が支えきれなくなってたるむ
  • 紫外線の影響によるコラーゲンの断裂が起こってたるむ

いくつになっても筋肉って鍛えられますから、やっぱりトレーニング・エクササイズ・体操類は効果があります。
ほうれい線の記事で、なつきちゃんが紹介した「すーしー体操」は、首にもかなりの効果があります。オフィスでのデスクワーク中でも、気分転換にぜひやってみてください。
最初は、首の筋が筋肉痛になるかもしれませんが、それだけ効いてるってことです。

ほうれい線くっきりで見た目年齢プラス5歳の老け顔を改善するには?

Ⅰ型コラーゲン

Ⅰ型コラーゲン – Wikipedia より

そして、やっぱり大切なのはコラーゲン量をアップするケアなんです。
使うのは顔と同じコスメで大丈夫ですが、アラフォーになってきたら、顔につけた余りをつけるのではもう足りません。ちゃんと首は顔同様にしっかりと量をつかいましょう。
コラーゲンをつけても保湿力はあがりますが、コラーゲンにはなりません。大切なのはコラーゲンの生成を助けたり、コラーゲンをつくり出す線維芽細胞を活性化してくれる成分が入っているコスメを選ぶことです。
代表的なのは、ビタミンC、それも即効性を求めるならピュアビタミンCがおすすめです。それから、レチノール(ビタミンA)も線維芽細胞を活性化してくれます。

首のマッサージって、上から下?下から上?

それと、ずっと気になっていたことがあるんです。
首のマッサージって、上から下?下から上?どちらがいいんでしょうか。
今回いろいろ取材したところ、両方言い分があるようです。リンパを流して、むくみをとる「上から下」派、たるみを引き上げる「下から上」派。
そして、TSUDA SETSUKOブランドのコスメを開発している皮膚科医の津田攝子先生がすすめているのは、上下ではなく「後ろから前」。首の横にある頚動脈(けいどうみゃく)とリンパの筋を、そっと前にむかって横向きになでるというものです。

ゲランネッククリーム

使ってみた?い、でも¥44,500!

そこで、定評のある首やデコルテ専用クリームの使用方法を調べてみました。
あこがれの?ゲランの『オーキデ アンペリアル ネック&デコルテ クリーム』は「適量を首からデコルテに向かってやさしくマッサージしながらなじませます」… これって「上から下」ですよね。
資生堂の『リバイタル ネックゾーン エッセンス』は、「首の中央から外側へ大きく円を描くようになじませます… 最後に両手であご先から耳の下に向かって、4本の指で押し上げるようにおこないます」… これは「どっちでもない+下から上」です。
シスレーの『クレーム プール クー』は、「デコルテからあごにかけ、下から上へとなであげるように軽くのばし、首の後ろになでおろします」… 「下から上」ですね。

間違っちゃうと、よけいにシワやたるみがひどくなりそうなので、どっちかに決めたいんですが、結局どちらにしてもシワが寄らないように、ごくごく軽いタッチで というのが良いようです。強いマッサージは、コラーゲンをこわしちゃうこともあるんです。
わたしは、「下から上」はつい力が入ってしまいそうなので、今のところリンパを流すほうが気持ちがいいし、タッチもソフトにできるので、「上から下」でマッサージしています。
また、頭から首への血流やリンパの滞りが、むくみを引き起こして、その重みがシワやたるみにつながることも多いので、わたしたちとしては「上から下」がおすすめです。

どんなに顔を美しく保てても、首のシワやたるみが目立ったら台なしです。
まだ目立っていない人も、早いうちから対策をとって、すんなりとしたツヤツヤの首で、エイジレス狙って行きましょう。

  • 衰えた首の筋肉(広頚筋)は皮膚を支えきれなくなって、首がたるみます。「すーしー体操」のようなエクササイズで、筋トレすればたるみを防げます。
  • 猫背や長時間のうつむき姿勢は、加齢によって減少して弾力を失った皮膚に深いシワをつくります。良い姿勢をキープすることを意識しましょう。
  • 首は紫外線対策を怠りがちで、その結果コラーゲンの断裂が起こり、シワやたるみの原因となります。
  • ハリのある首を保つためにはコラーゲンを増やす化粧品を使いましょう。マッサージするなら、絶対に力をいれずに。

おすすめの関連コンテンツ

首のこっているOL首のシワがひどいのはPCやスマホで肩や首がこっているから?
PC作業で猫背になったり、ついスマホに夢中になって、ずっとうつむいたままだったりすると、首や肩がこりますよね。これが首のシワをつくる原因になるんです。うつむく状態が一晩中続く高い枕も、シワを深くすることが多いのでやめましょう。

香織となつきWアイコン決定!シワ・たるみとり最強コスメランキング!
このサイトでは、シワ・たるみとりコスメを、美容皮膚科の先生や、化粧品開発担当者に取材したり、各種の研究結果も手分けして調べた結果決めた4つのチェックポイントで評価しています。そして、必ず実際に使ってみた上で、結果が出るものをランキングでご紹介しています。買う前にはぜひ参考にしてくださいね。

わたしたちの記事に何か感じるものがありましたら、ぜひシェア・保存・ツッコミ♡をお願いします!

Pocket